しばらく春っぽかったのだけど

また少し冷え込んできました。春は毎年しばらく天気が崩れるけど、もう今年はすぎた思ってた。甘かったようです。

weather

試験週間は半分すぎた。もう二踏ん張り。

いい加減にこの夏は家に帰るか決めないとだね。いろいろあって精神的に疲れてるから、しばらく家でゆっくりするのも手かも知れないけど、一番いいのはやりがいがあることを新しく見つけることなんだろうなぁ。ホントはどこでもいいから1人で飛び込んでって新しい生活を始めることだろうね。同じところに長くい過ぎているのだと思う。孤独なら孤独に自分にとって未知のFrontierに身を置いて、新しい環境を自分の周りに作って生きたいのかも知れない。

いまだに鬱っぽいのかな…

春がだめでも、夏が来る。心もそのうち、晴れる。

追記:

しばらくmixiで日誌書いて、戻ってきて思った。やはり親が読んでいるだろうというプレッシャーが確実にある。親だけには素直になれない、知られたくない面があって、それはきっと自分のいる世界−良くも悪くも−と無縁の「安全な」場所を残しておきたい、そんな心理が無意識にはたらいているのかも知れない。とにかくmixiみたいに素直に書けないのはもどかしい。まあ、何かあったらさりげなくmixiでも並行して書けばいいか。と、とりあえず布石を置いておく。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: